防犯登録Q&A

Q.1自転車防犯登録にはお金がかかるの?

登録手数料として500円(非課税)かかります。

Q.2自転車防犯登録の有効期間は?

「自転車防犯登録所」(販売店)にて登録した日から7年間です。

Q.3自転車が盗まれたときはどうするの?

「防犯登録カード(お客様控)」を持参して、警察に被害届を出してください。盗まれた自転車が発見されると、登録番号もしくは車体番号から持ち主を特定して所有者に連絡が入ります。

Q.4県内で引越し(転居)または、結婚などで氏(姓)等が変わったときは?

お客様が防犯登録をした「自転車防犯登録所」(販売店)にて、「防犯登録カード(お客様控)」をご持参の上、変更の手続き(書換登録)をしてください。その際、200円(非課税)の手数料がかかります。

Q.5兵庫県外に引っ越したときは?

兵庫県以外に転居したときは、転居先の「自転車防犯登録所」(販売店)にて新規に登録の手続きをしてください。

Q.6友人や知人から自転車を譲り受けたときは?

前所有者が防犯登録をしていても、自転車の持ち主が変われば新しい登録番号を新しい所有者の名前等で登録します。
場合によっては登録できないケースもございますので、事前に最寄の「自転車防犯登録所」(販売店)にお電話等でご連絡の上、自転車本体、譲り受けたことがわかるもの(前所有者の防犯登録カード・譲渡証など)、自転車を使用される方の公的身分証明書(できれば写真付)を持って、登録の手続きをしてください。
この場合、登録手数料500円(非課税)がかかります。